スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

レーシック手術後素朴な疑問

話題の近視を治すレーシックですが

レーシック手術後はほったらかしでいいの?


本当にレーシックでそんなに視力が戻ったの?

レーシック手術を受けたものの
その後の疑問はありませんか?


一生ケアは必要ないの?

レーシック手術後の不安があるんですが……

Q.
手術後の検査や通院は重要なんの?

A.
レーシック手術後に視力回復しまうと
その後の検査などに来なくなる方がいます。
できれば、経過を観察して合併症などの有無を確認するために
手術後にも定期健診はうけてください。



Q.
レーシック手術後に
片目視力が1.0、もう片目が0.5で落ち着いているそうですが
こんなふうに両目に視力差異が出ることはあるのか?

A.
はい、あります。
人により体質により、レーシック手術が効きにくいということはありえます。
片側だけ視力があまり回復しなかった場合
(目の状態に問題がなければ、再調整のレーシック手術を受けることができます)



Q.
レーシック手術後に、目のトラブルが発生するのか?

A.
ほとんどありません。
3ヶ月ほどは目が乾燥しやすい状態(ドライアイ状態)になりますが
それ以降は安定してきます。また失明することもありません。



Q.
レーシック手術後老眼が早まるという風評がありますが、本当なの?

A.
それは迷信です。
老眼が早まることはありません。
すでに老眼の方がレーシック手術を受けても
老眼自体が治療できるわけではありませんので、老眼鏡は必要になります。

また近視の度が軽い方は老眼とつり合いがとれて
手元を見る際に眼鏡が必要でない場合があり
そのような方がレーシック治療で近視を矯正すると
遠くは眼鏡の必要がなくなりますが、手元を見る際には老眼鏡が必要となります。



Q.
レーシック手術後でも近視が進行することがあるんですか?

A.
レーシック手術は
近視予防ではないので
手術後も生活環境などによっては
再度近視が進むことはありえます。
その場合でも、眼鏡・コンタクトレンズの装用も可能ですし
角膜の厚さなど目の状態に問題がなければ
改めてレーシック手術を受けて調整することは可能です。


品川近視クリニック青山勝院長(銀座院)Q&A改編


レーシック手術は近視予防ではないので
レーシック手術のケアや生活習慣は怠らないことが望ましいですね

レーシック手術は角膜の状態により再度、レーシック手術をうけれるのは
嬉しい限りです。


この品川近視クリニックレーシック割引クーポンもあります。
少しでも安く近視から脱出してください。


♪応援よろしくお願いします

にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ

スポンサーサイト
11:39 : レーシック素朴な疑問と基礎知識トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。